中国用の商品カタログ、パンフレット、会社案内等の中国語翻訳はお任せください。もちろんDTP対応です。

MENU

中国の人々に受け入れられるカタログ、パンフレットを作成します

会社案内の中国語翻訳

カタログやパンフレットは、企業や商品をアピールするうえで大事な役割を果たすドキュメントです。
技術翻訳や契約書などの法律文書翻訳とは異なり、原文にできるだけ忠実な翻訳よりも、多少の意訳が入った方がイメージが良くなることもあります。

 

当社では忠実な翻訳をベースとしつつ、案件(文書の目的・内容)によっては、より洗練された翻訳に仕上がるように提案させて頂き、必要に応じて意訳した旨とその意図について翻訳者コメントを付して納品しています。

 

日本と中国との商慣習上の違いと適切な表現を熟知し、丁寧な北京アイアールの翻訳者ならではの「気配り」で、ご納得いただける仕上がりをお約束します。

DTP対応について

カタログやパンフレットはもちろん見栄えも大事です。
当社では、以下のような主要DTPソフトに対応しており、イメージを損なわずに適切な文書を作成します。

  • Adobe InDesign
  • Adobe PageMaker
  • Adobe FrameMaker
  • Adobe Illustrator
  • Microsoft Publisher
  • Quark XPress

 

※レイアウト代については、案件ごとにお見積もりさせていただきます。
 お気軽にお問合せください。

カタログ・パンフレット類の主な翻訳対象

会社案内、パンフレット、中国市場向けのカタログ、各種チラシ、中国人向けの観光案内など

 

単なる翻訳だけでなく、内容面の提案・編集やデザインまで含めて対応させて頂くことも可能です。
詳細は「中国語パンフレット作成サービス」のページをご参照ください。

中国語カタログ・パンフレット関連翻訳の見積り・お問合せはこちらまで