マニュアル・取扱説明書の中国語翻訳はお任せください

MENU

マニュアル・取扱説明書の中国語翻訳

中国向けのマニュアル・取説は正確な翻訳が不可欠です

中国語への翻訳は、英語に比べて翻訳会社のスキルの差が大きく出ます。マニュアルや取扱説明書の翻訳依頼先については慎重に選定することが必要です。
中国は日本とは比べ物にならない訴訟大国です。ユーザーマニュアルや取扱説明書、操作説明書等の誤訳が原因で、中国で何らかの事故やトラブルが発生した場合、企業にとって多大な損失が生じることになりかねません。これらの翻訳を価格だけで選ぶことには大きなリスクが伴います。
中国向けのマニュアルや取説には高品質の翻訳が不可欠なのです。
ドキュメントの信頼性を確保することが、貴社の中国事業に安心をもたらします。

特許翻訳をベースとした高度な技術翻訳力をお試しください

マニュアル翻訳

当社は長年にわたり、特許文献や研究論文をはじめとする「技術翻訳」を中心に翻訳事業を行っています。
特に「中国語の特許翻訳」は最得意分野としており、主要メーカーの知的財産部門や特許事務所の皆さまをクライアントとして大量の翻訳案件を扱っています。

 

翻訳業界では[中国語⇔日本語]を扱う翻訳者の圧倒的多数が文系の翻訳者であることは周知の事実です。
(内容にもよりますが)技術的なバックグラウンドの無い翻訳者が、マニュアル類の翻訳を担うことが危険なケースもあります。
翻訳品質を重視される方は、幅広い技術分野における専門用語・業界用語を熟知し、製品の機能や動作を的確に表現することができる「技術翻訳のプロ集団」の確かなスキルを是非ご活用ください。

先進的なマネジメントツールの活用で更なる信頼性向上を追及します

マニュアルや取扱説明書は、内容によっては大量のページ(文字数)を翻訳する必要があります。
ボリュームの多い翻訳案件では、案件ごとにプロジェクト体制を組んで対応することになります。
このような大規模案件で問題となるのは、複数の翻訳者が関与するために用語や表現を完全に統一することが難しく、品質のばらつきが生じてしまうケースがある点です。
当社北京事務所ではこのような事態が生じるリスクを最小化すべく、最新の翻訳マネジメントツールを全社的に導入・活用したうえで、熟練の翻訳マネージャーが厳密な品質管理を行います。
高度な技術翻訳スキルに翻訳管理システムを組合わせることで、更なる品質向上を図っています。
翻訳マネジメントツールは高価なこともあり、小規模の翻訳会社では本格的に導入・運用していくことは難しいのが現状です。(特に中国現地の翻訳会社はその傾向が顕著です)
マニュアルや取説の翻訳プロジェクトを担うには、翻訳会社としてある程度の規模も必要です。

多数の大企業が長年リピート。実績が違います!

当社は現在、多数の国内主要企業の中国語マニュアル・取扱説明書翻訳を手掛けています。
1999年の北京事務所設立以来、大量のマニュアル類を翻訳し続けており、様々な技術分野や専門性の高い商品でも多くの翻訳実績を有しています。
また一度ご依頼を頂いたお客様の多くが、リピータとして定期的にご利用頂いていることも当社の大きな特徴といえます。今日の日本の大手企業には、中国人スタッフの方々が多数いらっしゃいます。その中国人スタッフの皆さまからの品質評価が高いことが、リピートの多い理由の一つなのです。
英語とは異なり、中国語マニュアル類の品質は殆どの日本人にとって評価すること自体が困難です。
当社の翻訳品質の良否については、ぜひ貴社の中国人スタッフの皆さまに確認してみてください。

もちろんDTPにも対応しています

当社は以下のような主要DTPソフトに対応しております。
出来る限り日本語版のレイアウトを維持した翻訳をご希望の場合はご相談ください。

マニュアル・取扱説明書の中国語翻訳はDTPにも対応

  • Adobe InDesign
  • Adobe PageMaker
  • Adobe FrameMaker
  • Adobe Illustrator
  • Microsoft Publisher
  • Quark XPress

 

※レイアウト代については、案件ごとにお見積致します。
 お気軽にお問合せください。

クオリティの高い翻訳をリーズナブルに提供!だから選ばれ続けています

どれだけ品質が優れていても、料金が高すぎればそれほど価値のあるサービスとはいえません。
いくらでも費用をかけてよいのであれば、品質が上がるのは当たり前です。
当社は創業以来、お客様へのコストパフォーマンスの高いサービス提供を常に心がけています。
実際に多くのお客様から「激安ではない。でも、品質の割には安い」という趣旨の評価を安定的に頂いております。コストパフォーマンスが良くなければ、(特にコストに厳しい大手企業の皆様から)長年にわたり選ばれ続けることは現実的に不可能です。ぜひ、比べてみてください。

納品後も丁寧に対応。アフターサポートも万全です

もし納品物について貴社で気になる点(用語や表現等)がございましたら、些細なことでもお気軽にお申し付けください。ご質問・ご指摘を頂いた箇所は、担当翻訳者・チェッカー・翻訳マネージャーが確認・検討したうえで、必要な対応(修正を含む)を責任をもって行います。
また納品後に、お客様の事情によって日本語原稿に修正が生じた場合なども、ご要望に応じて丁寧に、柔軟に対応いたします。安心してお任せください。

原稿ファイルを送付いただければ、すぐに見積いたします

翻訳料金の見積りをご希望の方は下のボタンをクリックして、メールかお電話でお問合わせ下さい。

中国語マニュアル・取扱説明書翻訳の見積り・お問合せはこちらまで

当社の中国語翻訳料金表はこちらです。
日本語から中国語の翻訳(専門的な技術文書)は11円/字が標準料金となります。
例えば、A4・1枚の日本語字数を1,000字と仮定すると、
日本語の原稿A4・1枚あたり[11円×1,000字=11,000円(税抜)]が翻訳料金となります。

繁体字(台湾向け)マニュアル・取説の翻訳も必要な方へ

台湾向け等、中国語繁体字のマニュアル類が必要な場合は、中国語(北京語、簡体字)の翻訳と併せてご依頼頂くと大変お得です。
同時にご依頼いただくと、[日本語 ⇒ 簡体字]の翻訳ではなく、[簡体字 ⇒ 繁体字]への翻訳(中文の変換・訂正などと呼ばれます)で対応することができ、コストを大幅に削減することが可能となります。詳細についてはお問合わせ下さい。

繁体字翻訳のページはこちらをご参照ください。