翻訳の依頼から納品までの流れ

MENU

1.見積用のデータ入稿

翻訳依頼文書をメールで入稿して頂きます。
(電子データを用意できない場合は、FAXでも構いません。)

見積や依頼方法に関してよくあるご質問はこちらをご参照ください。

2.お見積・納期のご連絡

原稿の文字数をカウントして、お見積と納期をご連絡いたします。
(基本的には当日~翌日までにはご連絡させて頂きます。)

翻訳料金や納期に関してよくあるご質問はこちらをご参照ください。

3.正式依頼

お客様より正式に着手のご指示を頂きます。
(正式なご指示が無い限り翻訳作業を開始できませんので、必ずご連絡をお願い致します)

 

4.翻訳者手配

翻訳対象の文書の内容・分野を判断して、最適なの翻訳担当者を決定します。
ボリュームの大きい文書の場合は、チームを組んでプロジェクト化します。

 

5.翻訳作業

熟練の翻訳者が丁寧に翻訳作業を進めます。
翻訳過程においてお客様への確認が必要な事項があれば、随時ご連絡させて頂きます。

 

6.チェック

翻訳文を丁寧にチェックと仕上げ作業を行います。
さらに「高精度翻訳」においては、通常のチェックに加えて、最高レベルの翻訳スキル・経験を有するチェッカーによる厳重な最終チェックと、必要に応じてより良い表現への修正・調整を行います。

 

7.納品

メール等で翻訳したファイルを送付いたします。
翻訳者のコメント等が付される場合がありますので、ご確認をお願いします。
不明点や要望事項があれば、責任を持って対応させて頂きます。

 

8.ご請求

納品物に問題がない場合、ご請求書を送付させて頂きます。
貴社のお支払いサイクルに合わせて、銀行振り込みによる入金をお願いいたします。

ご請求やお支払方法に関してよくあるご質問はこちらをご参照ください。